みんなの美肌体験談集

 
ピーリング石鹸

ピーリング石鹸とは

ピーリング石鹸とは、お肌に優しいグリコール酸という酸により、お肌に刺激を与えずに、古い角質を除去することによって、新陳代謝を高め、お肌の再生サイクルを正常にする効果がある石鹸です。これにより、加齢のために代謝が悪くなったお肌や、それに伴うしわやくすみ、ニキビ跡などを取り除く働きをしてくれます。ご自宅での洗顔だけでピーリングできますので、エステや病院に比べると手軽です。また、お客様のお肌のコンディションに合わせて、グリコール酸の配合濃度を5%、10%とお選びいただけるのも魅力です。

ケミカルピーリングとは

お肌の古い細胞は通常、新陳代謝によって角質となってはがれ、新しい細胞がお肌を再生するのですが、加齢や体調などにより、新陳代謝がうまく働かず、はがれずに 残ってしまう場合があります。 その際にお肌に優しい酸で角質を溶かし、新陳代謝を整える方法を用いると、お肌のくすみやシミそばかす、シワなどを改善することが出来るのです。この方法をケミカルピーリングといいます。ケミカルピーリングは、皮膚科や美容外科などの医療機関、エステサロンなどで行われています。

プラセンタ石鹸について

アンチエイジング、美容効果に有効なプラセンタ成分は、胎盤より抽出した細胞増殖促進成分です。油脂を落とし、コラーゲン生成や新たな細胞生成を促し、お肌のケアに効果的に働きます。プラセンタエキスは、抽出技術が難しいという性質上、製造会社によって大きく品質が変わってくると言われていますが、メルスモン製薬株式会社は医薬品製造許可を持った大手医薬品会社ですので、安心で高品質なプラセンタ石鹸をご利用いただけます。

ピーリング石鹸 プラセンタ石鹸をあわせて使う

ピーリング石鹸は、ケミカルピーリング効果により、お肌のシワやくすみ、ニキビ跡のケアや予防に効果的ですが、お肌に付着した古い角質を取り除くという性質上、2~3日に1回お使いいただくのが一般的です。ピーリング石鹸をお使いいただいていない数日間、よりお肌の細胞組織を活性化させて、美肌効果を促進させたいとお考えになった事はありませんか? そんな時には、お肌の細胞組織やコラーゲン生成を促すプラセンタ石鹸をお使いいただくとより効果的です。 代謝も上がる成分でもあるプラセンタが、より効果的にお肌のサイクルを活発にするからです。 ピーリング石鹸とプラセンタ石鹸を併用することで、美容に相乗効果をもたらすことが可能となります。