みんなの美肌体験談集

 

プラセンタ石鹸 体験談1

ホーム > プラセンタ石鹸 体験談1

プラセンタ石鹸でしっとりします。

私は30代を過ぎた頃から目の下から頬にかけてシミが点々と出てきました。年を取ると仕方ないと考えてはいましたが、やはり気になります。そこで、美容関係の仕事をしている友人に相談しました。すると、シミを薄くするには皮膚の代謝を良くし古い角質を剥がし新しい皮膚を表に出す作業が必要とのことでした。あとは何より保湿が重要なようです。その為にプラセンタ石鹸と防腐剤の入っていない手作り化粧水を使うのはどうかと言われました。

プラセンタという言葉は聞いたことはありましたが、詳しく知らなかった私は興味を持ちました。プラセンタとは胎盤のことで、新しい細胞を作り出すのに必要な成分のようです。このプラセンタは馬や豚の胎盤から抽出しているのでアミノ酸の成分も含まれており、より良いとのことでした。普段、アミノ酸入りのシャンプーを使っておりアミノ酸の良さも知っている私はプラセンタ石鹸も使ってみることにしました。

翌日から、プラセンタ石鹸を丁寧に泡立て優しく撫でるように洗顔しました。その後にぬるま湯で洗い流しタオルで拭いてみると、いつものつっぱり感がなくしっとりと潤っています。その後は友人から教わった手作り化粧水をつけるというケアをしました。化粧水は精製水に尿素とグリセリンを加えた簡単な化粧水です。この方法で朝晩ニ回ケアをし続けました。

そしてケアを実践して二年が経ちました。シミは消えるまでには至っていませんが薄くなってきていると思います。何よりも肌の調子良くなり、張りも出てきました。恐らく、プラセンタ石鹸の効果で代謝が高まり肌全体が改善されてきたのではないかと思います。肌がとてもキメも細やかになり、しっとりと常に潤っています。何よりも大切だと教えてくれた保湿も保たれており、以前よりも肌が綺麗になったことは歴然です。シミが完全に消えるにはまだ時間がかかると思いますが、少しでも薄くなることを期待してこれからも使い続けたいと思います。